AGA薬

AGA薬 通販や個人輸入

薄毛の時、2ミリで頭を刈っていた時代がありました。
AGA薬
その理由は通気性が良い方が毛穴に皮脂が詰まらないだろうと思ったからです。坊主にすると見た感じ、薄い感じはしませんね。

 

AGA治療薬は抜け毛を抑え、薄毛を治すための治療薬です。医薬品です。
たくさん飲んだとしても効果が増すということはなく、
正しい量を飲めば十分です。お金もかかりますし。

 

 

色々なスキンケアクリニックがありますが、
AGA薬は、私が行っているAGAクリニック=銀クリであれば買えます。

 

その他、TOMクリニック湘南美容外科AGAスキンクリニック城西クリニック
など、頭髪治療しているクリニックであれば買えます。

 

その他、通販、個人輸入をしている人からも買えます。

 

しかし、インターネットのプロペシア通販、個人輸入はやめておいた方が良いです。

 

 

なぜかと言うと、個人輸入は、
どこから購入しているか定かではないし、
何かあった際に、賠償を求めることもできないからです。
AGA薬を飲みながらアドバイスをもらうこともできません。

 

個人輸入している人は転売しているにすぎないのです。
安いのは魅力かもしれませんが、それが本当にプロペシアか分かりませんし
安全性がどうなのか分からないので
医師免許を持ったクリニックから買うのが良いと管理人は思います。

 

 

プロペシアだけならば大体1ヶ月(1mg)で6500円です。
安いプロペシアが良いのは分かりますが、
プロペシア3か月分購入したとしても、2万円で収まるので
普通の育毛サロン、バイオテック、アートネイチャーなどに行くよりかなり安いのです。

 

 

変なプロペシアをつかんで
「AGA薬(プロペシア)は効果がない!」
と思ってしまうととてももったいないのです。
薄毛を治す機会を失ってしまいます。

 

 

バイアグラと同じです。
バイラグラも個人輸入している人からネット通販で買えます。
ですが、粗悪品も多くあり、
質が低い薬を飲むと体調が悪くなるのです。
プロペシアもそれと同じです。

 

プロペシア購入の際は、個人でネット購入するか、ちゃんとクリニックに行くか考えた方が良いです。

 

 

毎日決まった時間に飲むことも大事です。
24時間ごとに飲む方が、体内におけるプロペシア血中濃度が均一になるから
と私は先生から説明を受けました。
確かにそうだと思います。

 

朝飲んだり夜飲んだりすると、時間がバラバラなので不規則になります。
体内にプロペシアの成分が存在する時間、量を概ね一定にした方が良いです。
先生からもそう説明されるはずです。
先生のおっしゃるとおり、ハゲが治るためになるべく24時間おきに飲みたいですね。

 

 

継続使用も必要です。
私は8か月目から少し毛が濃くなった感じがしてきて
1年で髪の毛がかなりしっかりしました。

 

1年9か月のところで先生から「AGAでハゲ完治宣告」をしていただきました。
でも、その後も、AGA薬を飲み続けていますよ。
服用を止めたら、6か月くらいで髪の毛が抜け始めるとのことです。

 

 

もうあの抜け毛の恐怖は味わいたくないです。
私は風呂でシャンプーした時にたくさん抜けました。
風呂だと毛穴が開くからか、髪の毛が80本〜100本抜けました。
今は8本くらいしか抜けません。

 

 

あと、AGA薬を飲むと、
人によってはじんましんなどが出てAGA薬が体に合わない人もいます。
先生の診断を受けた上で服用するのが良いですね。
3か月に1度、AGA薬を取りに行く時に先生と話をして経過報告することが大事です。

 

 

AGA薬のインターネット通販購入はそういうカウンセリングが受けられないので
おすすめできないのです。
プロペシアは医療の薬ですから
お医者さんに処方してもらうのが一番良いのです。

 

 

AGAの副作用 のページに進む


 
AGA治療TOP AGA治療やりました AGAで完治 AGAの副作用 AGA効果