AGA プロペシア飲む時注意点

AGA治療 プロペシア飲む時注意点

AGA治療プロペシアを飲み続けるにあたり、
管理人が注意していることを書いておきます。
AGA治療 プロペシア飲む時注意点

 

詳しくは医師に聞いた方が良いですが
管理人はAGA治療を3年やっていますので体験談は役に立つと思います。
役に立つ箇所だけ参考にしていただければと思います。

 

1.一日一錠を水か白湯で飲む。
2.大体決まった時間に飲む。
3.「3日に1度で良いや」とか、ケチらない
4.併用薬については問題ない
5.精力が弱くなる?

 

1.一日一錠を水で飲む。

 

管理人は昼食後に飲みます。
水かお湯で飲んでいます。

 

「昨日飲み忘れたから」とかで、2錠飲んでも意味はありません。
体に毒ではないらしいですが、
一度に多く取ることで髪の毛の成長にプラスになることはない、
と先生はおっしゃっていました。

 

 

2.大体決まった時間に飲む。

 

なぜだいたい決まった時間が良いかと言うと
薬の血中濃度をいつも同じにしておいた方が効果が高いからです。
24時間おきに飲むといつでもフィナステリド成分が体に均等に入っていることになるので
具合が良いそうです。
実際、この飲み方で効果がありましたから。

 

 

3.3日に1度で良いやとかケチらない

 

24時間おきに飲みます。
飲み忘れたら、その時に飲んで、
そこからまた大体24時間おきに飲んでいます。

 

高いシャンプー・育毛剤を買った時、一回に使う量をケチったりすることありますよね。
ちょこっとしか出さないとか。
AGA治療プロペシアは毎日やることに意味があります。
ケチって飲まない日があると効果が落ちます。

 

生えるものも生えなくなります。
はげる体質の人は、禿る物質を毎日体内で
製造しているのですから、プロペシアの血中濃度はなるべく24時間同じである
必要があるのです。

 

 

4.併用薬については問題ない

 

他の薬を一緒に飲んだら化学反応を起こすとか
そういうことはないようです。
私は他に飲んでいる薬はありませんが、
風邪ひいた時、風邪薬と一緒に飲んだことがあります。
医師は「問題ない」と言っていました。

 

 

5.精力が弱くなる?

 

AGAの副作用のページでも述べましたが
男性機能が弱くなることはありません。
AGAの副作用が都市伝説的に言われることがありますね。
ですが、医師もそれはないと言っていますし
管理人自身も副作用は感じません。
精力が減退したとかそういうことはありません。

 

 

それよりも髪の毛が濃くなって嬉しい事だらけです。
おまけに胸毛がかなり薄くなり、なくなりました。
へその下の毛、腕の毛もなくなりましたから、
頭がハゲていて身体も剛毛の人には
AGA治療はおすすめなのかな!と思います(笑)

 

 

AGA治療の体験談のページに進む


 
AGA治療TOP AGA治療やりました AGAで完治 AGAの副作用 AGA効果